やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

春が待ち遠しいです

広告

昔にファイナルファンタジーをやり込んだ身としては、観ないわけにはいかないですね。
当然、植松伸夫さんも登場するでしょうし。

黛敏郎さんの時代は、ゲームミュージックなどとんでもないという感じの「題名のない音楽会」でしたが、最近は、前司会の佐渡裕さんや今の司会の五嶋龍さんが結構取り上げているので、時代も変わったなあと感じています。
吹奏楽経験者としても、吹奏楽でどう表現されるのかが気になるところですし、早くも春が待ち遠しくなってきました。