やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

なにわ淀川花火大会をあべのハルカスで観賞

今日はなにわ淀川花火大会を観賞するためにあべのハルカスへ。
今年は大阪を代表する二大花火大会が、いずれも休日開催だったのでラッキーでした。
その分、見物客も多かったですが。

特別入場券を持たない人は19時からしか入場出来なかったので、17階のチャオプレッソでコーヒーを楽しんでいました。
このチャオプレッソ、17階ながら大阪都心や大阪東部の山々などを眺めることが出来て、コーヒーを飲みながらの休憩には最適なんですよね。
カウンター席には電源もありますし。
上の写真は、そのチャオプレッソから八尾市方向を眺めた写真です。
昼間には大雨に見舞われたのですが、夕方には落ち着いていました。

その後、16階から展望台に上がり、道頓堀のドンキホーテの観覧車を目印に席を確保。
大雨が降ったせいか、吹き抜けの58階の暑さも和らいでいました。

そして、花火の観賞を開始したのですが。
………ベストポジション過ぎて、後から人が大勢集まってきました。
撮影ですが、さすがに遠過ぎてスマホではどうしても小さくなってしまいました。
一眼レフを持っていけば少しは違ったのかもしれませんが、周囲が明るかったので、期待出来るほどの写真は撮れなかったかもしれません。

ただ、音はダイレクトに飛んできましたし、花火全体が一望出来るので、観賞場所としては良かったと思います。
途中で花火の煙で下部が見えなくなるという難点はありましたが、これは風向き次第かなとは思います。

結論としてはなかなか楽しかったです。
次はアルコールを片手に観賞といきたいですね。