やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

個人的なブラックリストにまた一社

個人的なブラックリストに書き込むことに

メディアからの記事だけを見ると言語道断ですね。
雇用契約を結んでいるからといって、従業員の尊厳を踏みにじる権利は企業にはないはずですし。
従業員を大事にしない企業は、顧客を大切にはしないと個人的な経験則からは思っていますので、個人的なブラックリストに書き込んで、利用しないようにはします。
もともと、引越し業者を利用する頻度は少ないでしょうが。

企業の存在価値

そもそも、企業の存在価値は自己の利益を上げるだけでなく、社会に利益を与えることにもあると思います。
企業の存在で顧客が利益を得る、働いている従業員が利益を得る、そして企業が介在することによって社会全体が利益を得る。
理想論であるとは承知していますが、それでも企業が目指すべきなのはそこだと思うんですけどね。

まあ、多くの企業がそれを目指しているとはおもうんですがねえ。