やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

枚岡神社神津嶽本宮

広告

日々の仕事に忙殺されるので、休みには家でゴロゴロしたいところなのですが、そこへやって来るカミさんの登山コール。
毎週のように言われ続けた挙句に、とうとう抗しきれなくなったので、今朝から「裏山」の生駒山へ出かけてきました。

と言っても、山頂は遊園地などがあるだけなので、山頂近くにある大阪府民の森「なるかわ園地」までの道のりだったわけですが。
まずは最寄り駅から近鉄奈良線で枚岡駅まで。
最寄り駅付近の八重桜がようやく満開になっていて、駅周辺も随分と華やかになっていました。

枚岡駅到着後、枚岡神社を参拝した後に登山道へ。
途中に枚岡の展望台があって、大阪平野を一望出来ました。
あべのハルカスからの眺めも良いのですが、生駒山方面から大阪平野を見るのも楽しいです。

今回利用した登山道は神津嶽コースと呼ばれるものだったのですが、これは枚岡神社創祀の地である神津嶽を通るところから名付けられたようです。
枚岡神社の創建は神武天皇の即位前まで遡ると伝えられていて、現在の地に移ったのが七世紀の大化改新が起こった頃だそうです。移った後も神津嶽は奥宮として信仰の対象になっていました。山岳信仰の一種でしょうね。
今では昭和五十年代に建立された記念碑と平成になってから建立された石造りのお宮さんとがあります。
登山の途中に参詣するのも良いかなとは思いました。