やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

湯木美術館の特別展「湯木吉兆庵の雛道具」を見物してきました

https://www.instagram.com/p/BuivbpuAN0W/

今日は昼から大阪市中央区にある湯木美術館に行ってきました。
あの料亭「吉兆」の創業者湯木貞一氏が収集した茶道具などを収蔵・展示している美術館で、たまに歴史好きの琴線に触れる展示をしているのでよく行っています。
場所は大阪メトロ御堂筋線淀屋橋駅と本町駅の中間の平野町にあります。

https://www.instagram.com/p/BuiwgVeAOk2/

館内は撮影禁止なのでポスターだけを。
今回は「湯木吉兆庵の雛道具-ひな祭りのしつらえと茶道具-」と銘打って、料亭「吉兆」で飾られていた雛人形などが展示されていました。男雛は黄櫨染の御袍の立派なものでした。
他にも湯木美術館らしくさまざまな茶道具も展示されていました。
茶道と和食との関わりを知ることができるのも、湯木美術館ならではだと思います。

また興味を引く特別展が開催されたら見に行ってみたいですね。