やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

安倍総理辞任へ

スポンサーリンク

総理大臣にせよ国会議員にせよ、政治家の資本の一つは健康だと思うので、任に耐えられないほど健康が悪化されているのであれば辞任も仕方がないと思います。
ご本人は当然なながら人気を全うしたかったでしょうが。

安倍政権の評価は、今は政治思想の違いによってバイアスがかかっていると思うので、すぐに確定的な評価は出ないと個人的には思います。
出るとすれば、何十年も先でしょう。
その頃に歴史的な視点でどう評価が出るかですね。

ただ思うのは、時の政権に賛成であれ反対であれ、政治家に対して正面から批判できる我が国はとても良い国だと言うことです。
お隣の国などは現政権を批判するだけで牢獄なり政治犯収容所なりに放り込まれるか「行方不明」になったりしますしね。
もちろん我が国にも課題は山積していますが、言論の自由が保障されているという点では非常にありがたい国だとは思います。