やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

記事の取り上げかた

スポンサーリンク

今日は各紙で一斉に、昭和天皇とマッカーサー元帥との第一回会見録が公開されたと言う記事が載っていました。

面白いのは、各社のスタンスによって記事の取り上げ方が微妙に違う事ですね。

とある新聞社の記事では昭和天皇「戦争は遺憾」と述べたことを強調しているのに対して、一方の新聞社の記事では昭和天皇ご自身の戦争責任を認める「発言が無かった」ことを強調しています。

同じ事を伝えるのでも、こんなに印象が変わるのかと妙に感心してしまいました。

ところで、今回サイト内をチェックしてみると、日付間違いやらリンク切れやら画像が表示されないやら、色々と情けないくらい発見してしまいました。

とりあえず、応急的に修正を施しておきましたが、ネットの巡回を怠けるとすぐにこう言った体たらくになってしまいますね。いやあ、面目ないです。

………いっその事、自分用のアンテナでも作ろうかなあ。(^_^;)